報酬ベースのトレーニング Positive Reinforcement Training

報酬ベースのトレーニングとは、行動と学習の科学に基づくトレーニングで、望ましい行動に報酬となるものを提供することによって、その行動を増やし、定着させる手法を用いるトレーニングを指します。力や痛み、威圧などの嫌悪刺激を使って「やらせる」のではなく、犬にしてほしいことを、それを実行しやすい環境を整えることで、「やりたいと思わせる」トレーニングです。

人の理想を押しつけるのではなく、犬の生理や行動特性、心身の欲求を理解し、それらを望ましい形で満たせるよう環境を整え、犬が人の社会の中で、安心して暮らしていくことができるように手伝います。

PositiveReinforcement-jpn-w800

クリッカートレーニングは、押すと「カチン」と音がする道具「クリッカー」を科学的な手法に則って使うことで、効果的に行動を引き出し教えるトレーニング方法。報酬ベースのトレーニングの象徴的なトレーニング方法です。

報酬ベースのトレーニングは、人にとってはトレーニングですが、犬にとっては飼い主と一緒にやる頭と体を使うゲームです。飼い主が正しい知識と技術を持てば、愛犬を一生楽しませることができます。

飼い主に、心身の健康と安全を守られ、多くの望ましい行動を教えられ、エンリッチメントで満たされた生活をしている動物は、望ましくない行動をする必要も、暇もありません。