The-Japanese-version-of-horse-noseband-poster

馬のノーズバンドの調整についてのポスター(IAABC制作)日本語版

IAABCが制作、無料配布している馬のノーズバンドの適切な調整についてのポスターを日本語訳しました。 馬の世界に関わりのある方も、そうでない方も、ぜひ知っておいてください。私たちは「知らない」ということによって、また、「当たり前のこと」と考えていることによって、動物たちを傷つけたり、動物たちに負担をかけていたりします。 (more…)
Continue Reading
iaabc-dogpark-1b-jpn

ドッグランで飼い主がすべき対処についてのポスター4種類(IAABC制作)日本語版

IAABCが制作、無料配布しているDog Park Postersを日本語訳しました。 飼い主が注意すべきドッグランでの犬のボディランゲージと行動、そして、自分の犬がそうした行動をしているときに飼い主がすべき対処を解説しています。あなたの犬は怖がったり、一方的になっていたりしませんか? (more…)
Continue Reading

マネージメントの実施を妨げているもの

私は、スギ、ヒノキ、イネ科の花粉によって、目がかゆくなり、くしゃみが出ます。ひどいと喘息を起こしてしまいます。アレルギーです。 私の考えや意志とは関係なく、身体はそうした刺激に反応してしまいます。ですから、2月ごろから5月ごろまでは、外出時にはマスクをつけ、布団や洗濯物は年間を通して外に干すことはありません。 それは、身体が反応してしまう刺激を回避して、身体的な反応を起こさないためのマネージメントです。苦痛や症状を悪化させないために、必要な対処です。ご自身がアレルギーでなくても、ご家族がアレルギーに苦しんでいれば、当然そうした対処を選択されると思います。 では、なぜ自分の犬の恐怖反応に対しては、「身体が反応してしまう刺激を回避すること」を悪いことや、間違ったこと、恥ずかしい、よくないと考えてしまうのでしょう。 (more…)
Continue Reading
Stimuli-Japanese

刺激クラスチャート Stimuli Classes chart

Susan Friedman, Ph.D.に協力してもらい、刺激(S)の機能を考えるのに役立つチャートを作成しました(日本語版・英語版)。 ※ダウンロードしてお使いいただけます。行動のしくみ、学習、刺激についての基本的な知識をお持ちの方向きの資料です。 (more…)
Continue Reading
constructional-approach

建設的アプローチ Constructional Approach

生まれてからこれまで、私たちは行動をし続けていますが、実は行動のことも行動のしくみについてもよくわかっていません。生まれてからずっと動き続けている心臓のしくみについて、教わらなくてはわからないのと同じです。 心臓のしくみについては、義務教育の中でも教えられるので、完璧ではないにしろ、私たちは心臓がどんな機能を持ち、私たちの生き残りにどう役立っているのかを理解しています。しかし、行動については、それがどんな機能を持ち、私たちの生き残りにどう役立っているのかを、大学などで、行動分析という分野を自ら選んで学ばない限り、知らないまま生活しています。 (more…)
Continue Reading
1546376_10205830976199562_4906889567190417216_n

相手の快適さへの配慮を

Copyright: Anne Springer, B.A. Dipl., CTDI, CAPCT, VA (Paws for Praise) ポスター日本語訳 (translation: Miki Saito, CPDT-KA) 安全を守るために…許可を求めて! (more…)
Continue Reading