愛犬と遊ぼう!(ポスター)

愛犬にもっと愛されたい?困ったことをされたくない?だったら、愛犬と遊びましょう!

愛犬を楽しませることを、他の犬や散歩の時の匂い取りなど、他の誰かや何かに任せてしまっていませんか?実は、それによって、あなた以外のものの価値が高まり、愛犬にとって魅力的な存在はあなたではなく、あなた以外のものになっていってしまいます。

愛犬と遊ぶことは、愛犬にとって魅力ある飼い主で居続けられ、また、犬の行動問題の大きな原因の1つである「退屈さ」を解消できるすばらしい選択です。大切なのは正しく、上手な遊び方を知ること。

愛犬と一緒に楽しめることはたくさんあります。家の中でも。1日5分でも。 遊び=大興奮ではないこと、大興奮=楽しさではないこともぜひ覚えておいてください。

愛犬との遊び方について、かわいいイラストとともにわかりやすく解説したポスターを日本語訳させていただきましたので、ぜひ参考に!


Concept and Words: Sara Reusch (Paws Abilities Dog Training)
Drawings: Lili Chin (Doggie Drawings)

この作品は以下のライセンスのもとで公開されています。ダウンロードやシェアなど使用可能です。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/3.0/deed.ja

日本語版ポスターのダウンロードページへ(flickr)
英語版ポスターのダウンロードページへ(flickr)

Thank you Lili and Sara for permitting me to translate your great work!


ポスターにも登場していますが、自分の選択やアイデアに対していいことが起きる報酬ベースのトレーニングは、犬にとってはクイズやゲームのようなもの。アタマとカラダを使う楽しい時間になります。もちろん、パピーからシニアまで楽しめます。はじめるのに遅すぎるということもありません。目が見えなくても、耳が聞こえなくても、脚が不自由でも、残された能力を活かして、楽しませることができます。

ノーズゲーム(ノーズワークゲーム)には、こんな方法もあります。ブラインドドッグ(目の見えない犬たち)を楽しませることができるゲームとして制作・ご紹介していますが、健常犬もデフドッグ(耳の聞こえない犬たち)も楽しめます。

愛犬と一緒にもっと楽しみましょう!

, , , , ,