Tag Archives | developing self-control & self-confidence

donnasvid

セルフコントロールの基本 Leave itの教え方(動画紹介)

様々な報酬ベースのトレーニングに関する動画をYouTubeで公開している(動画のリストはこちら)カナダのドッグトレーナーDonna Hill。今回、ご紹介するのは重要なライフスキルであるセルフコントロールを養うためのトレーニング方法のひとつで、拾い食いをさせたくない場合にも役立つ「Leave it(それは無視して)」の教え方の動画です。 (more…)
Continue Reading
holdingclicker

「シェーピング」はブラインドドッグをワクワクさせる発見の旅へと連れて行ってくれる

ブラインドドッグに何かを教えるときは、できるかぎり「ルアー(誘導)」ではなく「シェーピング」を使って教えることをおすすめしています。「シェーピング」は、望ましい行動を引き出すことができるだけではなく、ブラインドドッグに彼らが持つすばらしい想像力や創造力を発揮する機会と、新しいことを発見するワクワクを提供できるからです。 (more…)
Continue Reading
boundarytraining

境界線トレーニング Boundary Training

境界線トレーニング(boundary training)とは、境界線を決め、「許可なくここから出ないで」もしくは「許可なくここから入らないで」ということを犬に教えるトレーニングです。 (more…)
Continue Reading
impulscontrol_caninecompany

セルフコントロール練習お手本動画

犬のセルフコントロール(自制心)を伸ばすためのアプローチや練習方法は色々とあります。今回はその中のひとつ「マッテの強化」に関連した動画で、興奮しやすい刺激がある中でも、指示の通りに待機しつづける練習のお手本となるもの2つご紹介します。トレーニング中・上級者の方には実際の練習の参考に、トレーニング初心者の方にはいい目標になると思います。 (more…)
Continue Reading
アメリカテキサス州ダラス動物園の実際のゴリラ展示の様子。元々の生息状況を模した環境作りが行なわれています。

クリッカートレーニングでゴリラに「交換すること」を教える(記事紹介)

友人Mary Hunterは、北テキサス大学で行動分析学の修士課程で学び、馬やネズミなどの様々な動物のトレーニングに関わりながら、アニマルトレーニングに関する知識やテクニックについて、ブログを通じて情報を発信しています。今回はその中から、ダラス動物園をはじめとする近代的な動物園の動物たちのケアや福祉向上への取り組みについての記事をご紹介します。 (more…)
Continue Reading